登山は無理

  • 投稿日:
  • by

この間、久々に沖縄で登山に行きましたが、そのハードさに「山登りってこんなにハードだったっけ?」と思った私。子連れで登っていましたが、息切れしちゃってとてもじゃないけれど、頂上は無理。断崖絶壁をロープにしがみついて進んでいましたが、途中で「死にたくない、子供にはハード」と、子供たちはまだいけそうだったのに引き返しました。

 

「もう登山は無理かなあ」なんて思っていたのですが、今朝見たニュースで女性登山家の谷口けいさんが北海道の黒岳で遭難しているとのことで、「今の北海道は雪に埋もれているだろうに、その中をあんなつらい登山に出掛けるなんて...」と思っちゃいました。

 

残念ながら谷口さんは、心肺停止で見つかり、病院で死亡が確認されたとのこと。でも彼女が大好きな山で最後だったのは、ある意味運命だったのかもしれませんね。ひきつけられていた?!

 

彼女は20日から仲間の男性4人と黒岳に入り、安全のため仲間とロープで体をつないでいたのに、21日は山頂付近で休憩していた際、ロープを外して1人で離れた場所に行ったのだそう。ここがもう、死神に魅了されてしまったのか、そういう運命だったような気がしてなりませんね。