おぞましい話

  • 投稿日:
  • by

最近ママ友から、おぞましい話を聞きました。それは、ママ友の3歳の娘さんが、ママ友がお兄ちゃんを迎えに行く2-3分の間の出来事なのです。その3歳の娘さんが、車のダッシュボードに足を乗せ、パンツ丸見え状態でスカートがめくれている感じで車の中で待っていたのだそうなんですが、男子高生が窓にへばりついて、それを見ていたとのこと。聞いていた私たちは、「うわあああああ~」と、背筋がぞぞおおっとしちゃいました。3歳の女の子を性的対象とみることのできる人が存在していることは知っていますが、怖い... 同じく3歳の娘を持っている私は、それいらいスカートをはくときは下にスパッツを履くなど、若干守りに入ってきた気がします。それにしても、社会が病んでいるのか環境汚染のせいなのか、小さな子供たちを性的対象と見れるなんて、本当にあってはいけない話ですよね。小さな子供、私たち大人が協力して、守って行ってあげたいですよねえ。本当、気持ち悪い...